bellerose fleuristes

実は 熱い花屋の物語

ホテル松島 大観荘 女将様のお言葉

f:id:bellerose-fleuristes:20180128011336j:plain

 

松島大観荘 潮騒レストランウエディング、昨日のつづき。

 

こちらは 海を連想させるブルーのテーブルクロスに

ふっくらと丸く咲いたお花で構成した半円のメインテーブル。

 

こちらを良く拝見しましと 祝い箸があります。

新朗様のお母様が手作りにて制作したそうです 。

末広がりの縁起が良い箸は お母様の真心そのものですから

新郎新婦様を 温かく見守り美味しい食事を吟味、出来たのではと感じます。

 

 

f:id:bellerose-fleuristes:20180128011549j:plain

 

 

ここのレストランで僕は 一度、ディナーをした事ありまして

最新のフレンチと言いますか 見た目、斬新で香りもよく

とにかく味が 抜群に素晴らしかったのを思い出します。

今回、お話しを頂いた新郎様は 写真家で

芸大をトップで卒業されたとお母様からききました。 

現役時代、大学教授と共に良く海外に行き勉強されてたとか!

 

才能あり努力家でもある新郎様は

昨日、お話しをしましたバタフライ新婦様と同世代の

友人でしたから写真家の彼に 披露宴の撮影を

カメラマンとして頼んでいたと聞きました。

 

その時に 僕の作ったブーケの印象が良くて

どこで作って頂いたのかと 友人である彼女に聞いてたみたいです。

この事がきっかけとなり 写真家である新郎様の装花を

担当するご縁を頂きました。

 

f:id:bellerose-fleuristes:20180128011640j:plain

 

ちなみにですが第1回目、東京出身の新婦様に合わせて

東京のホテルにて盛大に披露宴をされております。

 

f:id:bellerose-fleuristes:20180128011702j:plain

 

ですから 宮城出身である新郎様の身内を呼んだ

新婦様の紹介的なレストラン披露宴にしたかったと話されてました。

 

 

f:id:bellerose-fleuristes:20180128080504j:plain

 

こちらは正面の高砂、お花が密になって解りづらいかもしれませんが

実は NFDの交差の理論を取り得れています。

 

f:id:bellerose-fleuristes:20180128080444j:plain

 

カップ咲きバラ・イングリッシュローズ・ホワイトレースフラワー・

時計草らの向きは非対称にし茎の長さも不規則にしています。

全体的に 短く構成したアレンジではあるものの ソフトながら

自然を 感じて頂ければと制作させて頂いております。

 

f:id:bellerose-fleuristes:20180128011723j:plain

 

こちらはケーキ回り

芸大卒の新郎様と成城大卒の新婦様の品格といいますか

こちらに お二人が並んだ途端、控えめな披露宴がとても 輝かしく眩しく感じました。

 

f:id:bellerose-fleuristes:20180128011835j:plain


ささっと摘んで来たような丸い爽やかな花束を

ゲスト様の席へ あちらこちらに シンプルに 飾っております。

 

花束の制作にあたって 普通は顔のイケテルお花を中央に使います。

いわゆる一点集中を気にかけたフォーカルポイントとなる訳ですが

これをあえて全然違うところへ ささっと考えすぎずに束ねる事で

本当に野の花から何気に ささっと摘んで来たんだイメージにつなげております。

だからといってザックばらん過ぎてもだらしなくなりますから

そこは 美しさ5 ささっと5の   5 : 5で作っています(自分流)。

 

f:id:bellerose-fleuristes:20180128011743j:plain

 

こちらは 潮騒レストランの全体的なイメージを撮影しました。

お花の並べ方全て完了してほっとした途端、スタッフの方

ちらほらお花を確認しているように伺えました。

 

そしてホテル松島 大観荘 磯田悠子女将様が

潮騒レストランウエディングへ登場されました。

僕に一言、今日は 凄く良いお花ねと

ごひいきのお褒めのお言葉を 頂きました。

 

凄く恐縮でしたが 本音は とても とても 感激でした。

  

明日は 完結編、新郎様のお姉さまから

可愛いサプライズのお話しです。 

 


     

   

ベルローズ ブログへ 遊びに来て 頂き ありがとうございます。

ポチっ として頂けますと 救われます^^

   ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ